本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

9月例会・合同勉強会を開催しました

 9月7日(木) かながわ県民センターで9月の理事会・例会・合同勉強会を開催し、会員12名が出席しました。

9月理事会
  • 白山地区センターまつりと藤が丘地区センターまつりへの参加について協議し、参加が承認されました。
  • 埼玉県越谷市内の小学校から研究会への参加依頼がありました。協議した結果参加が承認されました。
9月例会
 実施日程が確定した15件の出前授業、教室開催、イベント参加などの活動について、実施内容の確認、参加者の調整などを行いました。
 8月例会以降に完了した、出前授業1件、教室開催2件、イベント参加1件について内容を振り返り、今後の改善点などを話し合いました。

合同勉強会 (環境学習リーダー会エネルギー部会と合同開催)
  • 手回し発電機で電気を作り、子犬のぬいぐるみのおもちゃを歩かせるゲームを検討しています。手持ちの材料を組み合わせて仮のセットを作り、皆さんに動作を確かめてもらいました。イベント等で子ども向けの出し物として活用できないか更に検討します。
  • 家電リサイクル法の施行状況について調査した会員からの報告がありました。平成28年度に回収した廃家電は1千万台を超えており、その73~92%がリサイクルされているそうです。
  • 会員から、WWFが発表している九州電力の発電状況に関するレポートの紹介がありました。
 犬のぬいぐるみを用いたゲーム  家電リサイクル法の施行状況の報告を聞く
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索