本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

かながわ環境学校 相模原市南区内の小学校@

 10月18日(水)、相模原市南区内の小学校で4年生66名を対象に、かながわ環境教室「実験・ゲームで挑戦!地球温暖化防止」の出前授業を行いました。相模原市内の学校での授業なので、今回も「さがみはら地球温暖化対策協議会(温対協)※」の協力を得て実施しました。講師・スタッフとして参加したのはアース・エコ7名、温対協3名でした。
 最初に映像等で地球温暖化について学んだ後、省エネ実験は@手回し発電機で電気の仕事、A手回し発電機40W白熱電球点灯、B電球消費電力比較、Cドライヤー消費電力/待機電力測定の4つを体験しました。次にグループに分かれて「暮らし方の違いさがし」のゲームを行い、制限時間内にいくつ違いを見つけられるかチャレンジしました。
 最後に全員に今日の授業の感想文を書いてもらいました。

 ※アース・エコは「さがみはら地球温暖化対策協議会」の団体会員です。
手回し発電機で電気の仕事 手回し発電機40W白熱電球点灯
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。







特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索