本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

白山地区センターまつり

 10月22日(日)、横浜市緑区の横浜市白山地区センターで「白山地区センターまつり」が開催され、アース・エコも出展しました。
 昨年は地球温暖化対策推進員・横浜地区連絡会議の出展をアース・エコが支援する形で参加しましたが、今回はアース・エコとしての出展です。スタッフはアース・エコの5名に加えて連絡会議から2名が参加しました。
 出展したのは「手回し発電vs太陽光発電de電車の競走」と照明消費電力比較の省エネ実験などです。
 当日は台風21号の影響で一日中雨。台風の接近で天気の悪化が心配でしたが、終了の午後3時まではひどくならなかったのは幸いでした。
 ブースを訪れたのは子ども約100人と市民約50名と、昨年並みの来場者数でした。雨天にも関わらずご来場ありがとうございました。
電車の競走を楽しむ子どもたち 白熱電球とLEDランプの消費電力測定
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。






特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索