本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

藤が丘地区センターまつり

 11月26日(日)、横浜市青葉区の横浜市藤が丘地区センターで「藤が丘地区センターまつり」が開催され、アース・エコも出展しました。
 この地区センターでは、昨年度まで毎年「親子工作教室」を開催していましたが、開催時期の問題もあって参加者の募集に苦労していました。今年度は地区センターからもご提案いただき、工作教室を開催する代わりに地区センターまつりに出展することになりました。
 メイン会場は地区センターの体育館でしたが、アース・エコは体育館のミーティングルームの1室を丸ごと使ってブース出展しました。出展したのは「手回し発電vs太陽光発電de電車の競走」による発電体験と照明消費電力比較などの省エネ実験などです。
 当日は雲一つない晴天に恵まれ、部屋の窓から外の日なたに出したソーラーパネルの電気を受けて、模型の赤い電車が元気よく走りました。
 体育館のフロアではフリーマーケットやバザーが行われ、驚くほど大勢の来場者が詰めかけました。ミーティングルームは少し奥まった場所にあり来場者が見過ごしてしまうのではと心配でしたが、案内掲示をたくさん出したりスタッフが看板を持って呼び込みをしたりした効果があって、アース・エコのブースにも100名を超える子どもたちが遊びに来ました。一緒に来た保護者の皆さんにも30名以上の方に省エネや節電の呼びかけをすることができました。多数のご来場、ありがとうございました。
「手回し発電vs太陽光発電de電車の競走」で遊ぶこどもたち アース・エコのブースにも多数の来場者が来られました
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索