本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

2月理事会・例会・合同勉強会

 2月1日(木) かながわ県民センターで2月の理事会・例会・合同勉強会を開催し、会員など18名が出席しました。

2月理事会
  • 会計担当理事より、平成29年10~12月期の収支状況の報告がありました。
  • 平成30年度のかながわ環境教室の講師募集が始まり、応募する授業内容について協議しました。
  • アース・エコFacebookページ開設について協議し、承認されました。
2月例会
  • 2~3月に実施を予定している出前授業2件および講演会1件について実施内容の確認、参加者の調整などを行いました。
  • 1月に完了した小学校の出前授業3件、講演会1件について振り返り、今後の改善点などを話し合いました。
合同勉強会 (環境学習リーダー会エネルギー部会と合同開催)
  • 環境影響評価(環境アセスメント)について発表がありました。法令や規則の体系、神奈川県条例、目的、対象となる事業の紹介の後、実際にどのようなフローに従って評価が行われるか、火力発電所を新たに建設する場合を例にプロセスの説明がありました。フローは何段階ものステップで構成され、各段階で地域住民や関係省庁からの意見を聴取するなど、開始から完了までに数年をかけてプロセスが実行されるとの説明でした。
環境影響評価についての発表を聞く
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。




特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索