本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

横浜市環境教育出前講座2日目 青葉区内の小学校@

 昨年と同様、夏休み明け3日目の8月29日(水)に青葉区内の小学校で6年生116名を対象に横浜市環境教育出前講座「目ざせ省エネの達人 ゲーム・実験、ワークショップで挑戦」をテーマに2日目の授業を行いました。講師・スタッフとして8名が参加しました。1日目授業は7月6日(金)でした。
 休み明けの短縮授業だったので、授業時間は1クラス約50分という短い時間でした。授業内容は1日目授業の振返り、自然エネ・新エネの実験、省エネチャレンジの実践報告を行いました。
 1日目の振返りでは、ほとんどの児童が地球温暖化を十分理解していました。実験は昨年同様、新エネの燃料電池自動車とスターリングエンジンに人気が有りました。
 省エネ実践結果は、取り組みを記録したカレンダーの回収日が夏休み明け初日と言うことで、回収率があまり良くなかったことが気になりましたが、それを除けば、50日間行った省エネ実践は良い結果と思いました。
燃料電池自動車 スターリングエンジン 
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。




特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索